衝撃!まるで人間のような行動をするネズミが南米ペルー発見されたと話題に!




今回もまた、衝撃的な動画が、とある情報筋から届いたので
紹介してみよう

 

まるで人間?身体を洗うネズミが南米ペルーで発見される

その衝撃的な動画とは
まるで人間のように身体を洗うネズミが南米ペルーで
発見、撮影されたと言うのだ!

それでは、さっそくその動画を観ていただこう

衝撃!まるで人間のように身体を洗うネズミ


Bizarre footage captures a rat taking a shower in a bathroom sink | New York Post

どうだろう?
身体中泡だらけにして、顔や腹部、脇の下、お尻などを丁寧に洗う姿は
まるで人間のようではないだろうか?

もしかしたら、このネズミが身体を洗う姿を
「うはははは、まるで人間のようだ!」
と思っているのが私だけだったら嫌なので

スタッフにも動画を観せてみると

「ほんとだぁ!人みてぇ!」

と驚いていたので
やはり誰が観ても人間のようなのだろう。

さらに、「人みてぇ!」と言う言葉に続けて

「可愛い〜!」

と言う言葉が続いた

確かに、まるで人間のように身体を洗うネズミの姿は
愛嬌があって非常に可愛いのだが

私は可愛さの中に、ある恐怖を感じざるを得なかった

アブダクションによるスーパーブレーンラット

ところで、タイトルにも書いているが
動画が撮影されたのは

南米ペルーである

南米、ペルー、と言うキーワードなら
このブログを読まれている賢明なる読者の方なら
もはや、ピンとくるものがあるだろう

そう!

南米ペルーといえば

UFOのメッカなのだ!

UFOのメッカに現れた人間のような振る舞いのネズミの真相

 

どれくらいUFOのメッカかと言うと
ペルーにはUFOと遭遇できるかもツアーがあるくらい
UFOのメッカなのだ

ペルーではこの1〜2年でも私が知っているだけでも
UFO目撃情報は30をくだらない

さらに、昨年は宇宙人のミイラかも!
と言われた三本指のミイラも発見されている

f:id:oremoyan:20180201010231j:plain

検査の結果、99%人間のDNAと一致となったが
写真を観てもらえばわかる通り
「本当に人間なのか?」
と言うようなミイラであることがわかる

さて、一体私が何を言いたいのかと言うと

今回、この
「まるで人間のように身体を洗うネズミ」
だが

このような仮説は立てられないだろうか?と言う事だ

これだけ、UFOが多発する地帯で発見された
まるで人間のように振る舞うネズミは
もしかしたら

UFOにアブダクションされて超頭脳を身につけたネズミなのではないだろうか?

 

と言う仮説だ

もちろん、この仮説には

「おいおい!ははははは!またバカ言ってるよ」

と言う声も、もちろんわかる

だが、ちょっと思い出してほしい

このブログを読んでいる頭の良いかっこいい、もしくは、超美人な
あなた方ならわかると思うが

聖書にあるアダムとエバは
知恵をアヌンナキに授けられ楽園を離れることになっている

無論、アヌンナキは地球外知的生命体であることは
周知の真実だ

しかも、現在の地球より何千年も先の科学力を有している
それこそアヌンナキは神のような存在だ

何より、現在アヌンナキは銀河制覇の為に
地球人を巻き込んでの最終戦争に入ろうとしていることは
このブログでも紹介している

では、なぜ一体”ネズミ”に知恵を与えたのか?
と疑問に思う方もおられるだろう

人類滅亡の細菌兵器

ネズミと言うと忘れてはならない、おとぎ話がある

ハーメルンの笛吹き男」だ

ハーメルンの笛吹き男とネズミ

ハーメルンの笛吹き男を知らない方に簡単に話を言うと

ネズミが大量発生したハーメルンに謎の笛吹き男が現れ
街のネズミをずべて退治したが、退治した報酬が払われなかった為
街の子供達130人を連れてどこかへ
消え去った

と言うお話だ

ハーメルンの話の時代背景をご存知の方ならわかると思うが
当時はネズミを媒介とした

天然痘ウィルスによる死亡者が社会問題となっている

だが天然痘ウィルスの種痘で抗体を作れば
天然痘の蔓延は防ぐことができる

現在ならワクチンと言うことになるだろう

ハーメルンの笛吹き男時代にはワクチンの概念はなかったので
種痘を移植することで抗体を作り
天然痘の蔓延を防ぐことになる

余談だが、笛吹き男当時、天然痘の種痘を運ぶには、生きた人間に感染させて
運ぶ必要があった

ハーメルンの笛吹き男は、天然痘の種痘に予防の効果があったのを知っており
天然痘種痘に感染させた子供達を連れて

天然痘の蔓延を防ぐ旅をしていたのではないか?

と言う説がある

この説は考古学者である平賀・キートン・太一と言う学者が唱えていることを
言っておこう

 

 

現在はありがたいことに2011年に天然痘は撲滅宣言がされ
天然痘による被害は収束を迎えたことになっているが

逆にいえば

2011年以降天然痘予防の為の予防接種は誰も受けていない!

今ここで、世界的に天然痘が発生したとすれば
天然痘による死者は莫大な数になる!

そして、ネズミといえば、ゴキブリにつぐ

潜入のプロである

まさかこんなところにも!

と言うような場所にも潜入し餌になるものを食い荒らし
密かに巣に帰る

もし、知恵を与えられたネズミに
「人間は脅威である」
と教え天然痘を蔓延させる事で
脅威を減らすことができると教えることができたとしたら

ネズミはどうするだろう

そう!天然痘の抗体を持たない現在の人間達に
天然痘ウィルスと言う過去に何十万人、何百万人と言う死者を出した
ウィルスを蔓延させるだろう

何より、笛吹き男時代に比べると、現在の都市部といえば
人口密度が何十倍にもなっている

ウィルスを蔓延させることは非常に簡単である

人口密度の少なかった笛吹き男時代でさえ
何百万と言う命を奪った天然痘

現在なら何千、何億という人命を奪うことが可能だろう

命が助かった者達も天然痘により発熱などの症状が続き
生きているのがやっとの状態だ

そんな、生きているのがやっとの状態の人間達の前に
天然痘の抗体を持った者達が現れたとすれば
瀕死の人間の制圧など容易いことは想像できるであろう

人類を本来の奴隷として扱いたい側のアヌンナキ一派にすれば
スーパーブレーンラットは非常に有効な生物兵器であることは
明白である

 

知らんけど

PS

ところで近年、スマートフォンやモバイルインターネットの環境の向上により
偶然にも未知との遭遇を画像や動画に収める機会が増えてきている

もちろん、あなたの身の回りにも未知との遭遇する機会が
いつか必ずあるだろう

その機会が日本国内であるなら、そんなに問題もないのだが
これが、海外になると少し問題が起こる

例えば、海外旅行中や海外出張中などに
UFOフラップに遭遇し、撮影できた動画を動画サイトにあげたり
すると

ローミングサービスを使うと
1〜2万円くらいの通信料金などすぐにかかってしまう

とんでもない出費だ

そんなとんでもない出費を抑えるためにとても便利なのが

海外レンタルWIFI

中でもUFOと遭遇する確率が非常に高い
南米や中国、エジプト、ロシアなどを旅行する場合には
世界200カ国で使用できる

 

海外Wi-Fiレンタルなら<イモトのWi-Fi>新規申込み

イモトのWi-Fiがおすすめだ
特に中国などはGoogleやLINE、youtubeなどが中国政府の監視の元
使えなかったりする

イモトのWi-Fiなら中国プレミアムプランと言う
VPNを使わずとも、日本と同じようにインターネットを使用できるなど
ユーザーファーストなプランも用意されている

無論、VPN接続も可能なので
政府が隠匿しておきたいUFO現象などを撮影してしまった場合なども

政府の監視の目をごまかせるVPNで日本の友人などに
真実を伝えることが可能だ

海外に出ると、とても日本では見ることの出来ないような
paranormalな現象に出会うことがある

いつ、突然出会うかもしれないparanormalな現象に備えて
海外に行く時には全世界200カ国での利用が可能な

海外Wi-Fiレンタルなら<イモトのWi-Fi>新規申込み

イモトのWi-Fiを備えておこう!

 

真実はそこにあるのだ!

Follow me!