【マイガレ倶楽部】ZRX1200 DAEG(ダエグ)のインプレ:無骨なカワサキらしさがカスタムしたくなる!




ジョージマンです。


レンタル819年間会員
マイガレ倶楽部を利用しての
インプレッション&ツーリング
レポートです。

今回は
ZRX1200DAEG

前回レンタルした
CB1300SBとは
また違った魅力のあるバイクです。

f:id:kokubu_ou:20180319170145j:plain

◆ MMD MODEL:らば式利根改二 「艦これ」ファンアートモデル

にじみ出るワルの雰囲気

今回レンタルしたZRX1200DAEGは
2016年式のモデル。
あまり見かけないカラーリングです。

どう見ても白バイにはなりえない
ワルっぽさが
デザインにただよっています。

f:id:kokubu_ou:20180319104535j:plain

f:id:kokubu_ou:20180319111624j:plain

 

またがってみるとやはりデカい。
ビッグバイクだなっという印象です。

しかしながら、
ハンドルは少し狭く手前。
車幅感覚がつかみやすく
渋滞などでも運転しやすいです。

f:id:kokubu_ou:20180319104551j:plain

 

エンジンはZZR1200から受け継いだ
水冷直列4気筒 1164cc
最大出力:110PS / 8000rpm
最大トルク:10.9kg-m/6000rpm

私は過去に何台もカワサキ車には
乗ってきましたが、
パワーやトルクの出かたが
「カワサキらしいな」
と感じました。

ピークに入るとパワーを感じながら
と加速するような印象です。

また、個体差なのかもしれませんが
クラッチをつなげる時に
少し振動が出ます。
荒々しいですねw

f:id:kokubu_ou:20180319105139j:plain

 

ブレーキと足回りは硬め

ブレーキはTOKICO製
4ポッドキャリパー
効かないわけではないですが
ちょっと不満のあるブレーキです。

TOKICOの標準ブレーキパッドは
耐摩耗性は高いですが
初期制動が弱いです。

この辺りはパッドの変更や
キャリパーの変更を
したくなるところですね。 

f:id:kokubu_ou:20180319110531j:plain

 

リアサスペンションは
KYB(カヤバ)製
ちょっとゴツゴツしていて
街乗りでの快適性には欠けます。

伸び、縮み両方の減衰調節は可能。

f:id:kokubu_ou:20180319111022j:plain

 

フロントフォークも同じく
伸び、縮み両方の減衰調節が可能。

f:id:kokubu_ou:20180319111222j:plain

f:id:kokubu_ou:20180319111434j:plain

 

メーターは一世代前のシンプルさ

メーターはいたってシンプル。

f:id:kokubu_ou:20180319113035j:plain

f:id:kokubu_ou:20180319113748j:plain

オフセットされた2連メーターで

  • 総走行距離
  • トリップメーターA / B
  • 時計

が左側液晶に表示され

  • フューエルメーター

が右側液晶に表示されます。

一応左メーターパネルに
水温警告灯はありますが、
経験上カワサキは
冷却水漏れのトラブルが多いので、
せめて水温系が欲しいところです。

 

ツーリングに便利な積載性

シート下のスペースは
かなり広くとられています。
財布や携帯電話、
ちょっとしたお土産なら
すっぽり収まるのでは
ないでしょうか。

f:id:kokubu_ou:20180319114025j:plain

 

シート後部にはフックかけと
ヘルメットホルダー。
言うまでもなく便利です。

f:id:kokubu_ou:20180319114329j:plain

 

ついつい回転を上げて走りたくなる

このバイクはトルクは十分にあり、
低回転で走る事に不満は感じません。

しかし、
それ以上に中~高回転域が
気持ちよく走れるのでついつい、
アクセルを開けてしまいます。

マフラーを換えたら
気持ちいいんだろうなぁ。

f:id:kokubu_ou:20180319115656j:plain

 

市街地

f:id:kokubu_ou:20180319120440j:plain

 

前述もしましたが
車幅感覚がつかみやすく、
乗りやすいです。

但し、
重量があるので
またがって両足が着けないと
信号待ちや渋滞は
しんどいのかもしれません。

ハンドルにも少々重みは
感じられます。

 

高速道路

湧き上がるパワーを発揮できる
高速道路はかなり面白いです。

もちろんビキニカウルによる
防風性はありませんから、
走行風はかなり当たります。

しかし、
不思議と不安な感じはなく
安定した走りが楽しめます。

パワー感が気持ちいいので
スピード違反に気をつけましょう!

f:id:kokubu_ou:20180319125906j:plain

 

峠道

硬めのサスペンションが
ビシッときまってくれて
安定したコーナーリングが
楽しめます。

また、
エンジンは滑らかとは言えませんが
ピーキーでもありません。
しっかり回転を落として
切り返しする時もスンナリいきます。

それだけに残念なのがブレーキ
握り込まないと効いてくれないので
上手く減速できません。

エンジン特性からも
高回転で走りがちなので
余計にブレーキの弱さが
目立ってしまいます。

f:id:kokubu_ou:20180319125916j:plain

 

ZRX1200DAEGインプレまとめ

開発が途中で終了してしまって
一世代前のバイクに
なってしまっている感があり、
不満点はあります。

しかし、
そういった不満点を払拭する
素性の良さを
持ちあわせているバイクでもあります。

追加メーターや
ブレーキ、サスペンションの変更
マフラー交換など
カスタムを重ねていけば
不満点は取り除かれ、
自分好みのバイクに仕上がると
思います。 

そして何よりも
これまでカワサキ車を経験した人は
「カワサキらしいなぁ」
と思えるバイクだと思います。

何とも言えないバイクならでは
迫力の様なものを
感じるのではないでしょうか。

 

【関連記事】

www.ride-write.com

www.ride-write.com

www.ride-write.com

www.ride-write.com

www.ride-write.com

Follow me!