1977年に撮影された、アフリカのシャーマンがマジ本物すぎると話題に




この度発見されたマジ本物すぎるシャーマンの撮影フィルムがが話題

f:id:oremoyan:20180330174703p:plain

 この砂浜で横たわる謎の男性
一体何者なのだろうか?

今回は驚愕すべき、この砂浜に横たわる男の能力をみて観る事にしよう

 

1977年のフィルムが何故今頃発見されたのか?

実はこの砂浜に横たわる男性が撮影されたのは今から40年以上前の
事だった。

ドイツの有名なジャーナリストである
ラルフ・オーソンRalf Ohlson)と言う人物が
撮影したものだが

砂浜で横たわる男性の、その能力が驚愕すべきものすぎて
撮影に成功したものの

何かトリックがあるのではないか?」
「フェイクフィルムだ!」
「ラルフは嘘つきだ!」

と言われ

ラルフは、それまでに得た名声や栄誉を無くしてしまうのではないか?

と恐れ、この砂浜に横たわる男性の驚愕すべき能力の
撮影された証拠のフィルムを封印してしまったのだ

 

1977年と言えば

f:id:oremoyan:20180330180648p:plain

1977年と言えば、映画「八つ墓村」や「ロッキー」などが
上映された年だ

その時代の映画をみてもらえれば、当時の特撮技術が
どれくらいの物なのかと言うのが解ってもらえると思う

果たして、「嘘つきだ!」「フェイクだ!」「嘘の新聞だ!」と
言われる恐れがあるくらいの能力が

当時の技術で撮影できたのであろうか?

確かに、スタジオ内であれば、可能だったかもしれない

しかし、場所は普通の砂浜だ
タネも仕掛けもない砂浜だ

皆様は、この驚愕すべき砂浜で横たわる男性の
驚愕の能力

ファクトだと思われるだろうか?
それともフェイクと思われるだろうか?

それでは動画をご覧いただこう

その動画がこれだ

👇

 

 

どうだろう?

タネも仕掛けもない砂浜で、まるで何かの上に座っているかのような
自然な感じで空中に浮かび上がっているではないか!

 

f:id:oremoyan:20180330181602p:plain

砂浜で横たわっていた男、詳細は不明だが
彼の住む村では有名なブードゥ教のシャーマンであり

彼の住む村で彼の名前を知らない者はいないくらいの
名実ある人物だ

そんなシャーマンである彼の能力の噂を聞いた
ラルフはシャーマンに交渉し

今回・・と言っても1977年だが
撮影に成功したという訳だ

神の力なのか、精霊の力なのか、シャーマン自身の能力なのか
詳しい説明はないが

空中に飛び上がる能力を見せた後は

f:id:oremoyan:20180330182326p:plain

疲労困ぱいで、立つこともままならない状態になってしまうあたり

本物であるとしか思えない

フィルムが1977年と40年以上前のフィルムである事から
このシャーマンの年齢は存命であれば
現在70後半から80前半であると思われる

70歳80歳くらいであるなら、まだ、シャーマンである彼は
生きている可能性は充分ある

と、なると

彼は今でも砂浜で空中に浮かび上がってくれているのだろうか?

 

知らんけど

Follow me!